虹の架け橋 ~天使*精霊たちとともに~

bressings.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

藤の花の香りに包まれて*

e0166574_2156214.jpg


品のある紫色の藤の花が 
いっせいに流れ落ちる滝のように 咲いていました*

e0166574_21592995.jpg


房状に咲く姿を見つめていると
子どもの頃 着物を着たときにつけた
髪飾りを思い出します

e0166574_2205932.jpg


風に揺られると 甘い香りをふりまいて
藤の下にいた人たちを 包んでいました
香りに包まれると みんなの表情が和らぎます ^ー^♪

e0166574_229508.jpg
 

見上げると ひとつひとつの花の精霊たちが
香りとともに 舞い降りてくるようでした。。。

e0166574_22105894.jpg

[PR]
by rainbow-bressings | 2009-04-29 22:18 | 草花 | Trackback | Comments(2)

春を語らう ♪ フデリンドウ

e0166574_22505556.jpg


春の野に咲くフデリンドウ
リンドウは秋に咲く花だと思っていましたが
春に咲くリンドウの存在を知りました

e0166574_22523930.jpg


筆のような花の姿が名前の由来だそうです

清らかなブルーが印象的☆

春の喜びを 語りかけてくれるように感じて。。。♪
花びらを太陽に向かって しっかり開き
輝いていました*

e0166574_22523218.jpg

[PR]
by rainbow-bressings | 2009-04-28 22:56 | 草花 | Trackback | Comments(2)

生まれたばかりの羽根*キクザキイチゲ

e0166574_1792038.jpg


ボタンの花びらが羽根のようだな・・とお話をして
思い出したキクザキイチゲ<菊咲一華>
カタクリと出合った時に 一緒に咲いていました

花びらが 生まれたばかりの蝶の羽根のよう。。。
スプリング・エフェメラルの花が
”春の妖精”と呼ばれるのが頷けます☆
[PR]
by rainbow-bressings | 2009-04-27 17:17 | 草花 | Trackback | Comments(2)

祝福色の花びら ♪ ボタン

e0166574_1626743.jpg


弘法大師ゆかりのお寺の境内に咲くボタン<牡丹>
大きな花が 色鮮やかに咲いていました*

e0166574_16522717.jpg

 
ボタンは平安時代に中国から 弘法大師(空海)が
持ち帰ったと言われているそうです

e0166574_16562231.jpg


学名Paeonia suffruticosaのPaeoniaは
ギリシャ神話の医の神Paeon(パイオン)の名前が由来
ボタンによく似たシャクヤク<芍薬>の花は
パイオンがオリンポス山から採ってきた芍薬の根によって
黄泉の国王プルートの傷を治したという神話があるそうです

e0166574_17115976.jpg


重なる大きな花びらが 風に揺られる姿がとても優雅で
花たちが何か語りかけているように感じました

花びらがやわらかな羽根のようでした。。。

e0166574_17123189.jpg


e0166574_17123953.jpg


e0166574_2144591.jpg

[PR]
by rainbow-bressings | 2009-04-24 17:14 | 草花 | Trackback | Comments(4)

香りで春を告げる * シュンラン

e0166574_21252651.jpg


山の斜面に見つけたシュンラン<春蘭>
まわりの草花のなかに隠れるように咲いていました♪

e0166574_21384444.jpg


蘭は南国の花と思っていましたが 春蘭は中国からやってきた花
蘭という字が名前についている花
木蘭(モクレンは最初こう呼ばれていたそうです)や鈴蘭。。
みんな高貴な香りがするのだそうです

このシュンランは香りはそれほどしませんでしたが
シュンランにも種類があって 中国のシュンランは
とてもいい香りがするそうです*

e0166574_21441990.jpg

[PR]
by rainbow-bressings | 2009-04-21 21:43 | 草花 | Trackback | Comments(2)

空を飛ぶ花 ♪ セリバヒエンソウ

e0166574_2273982.jpg


先日 ツバメ達が家の周りを飛んでいるのを
今年初めて見ることができました。
そして公園で ツバメが飛んでいるように咲く
セリバヒエンソウ<芹葉飛燕草>に出会いました♪

e0166574_22274593.jpg


葉が芹の葉に似ていて 
花がツバメの飛ぶ姿に見えることが名前の由来

属名:Delphinium(デルフィニウム)は
ギリシャ語のDelphoin(イルカ)が由来
花の形がイルカの形に似ているからだそうです

澄んだブルーの花たちが 野原を飛ぶように咲いていました*

e0166574_22497100.jpg

[PR]
by rainbow-bressings | 2009-04-19 22:53 | 草花 | Trackback | Comments(2)

大地に咲く太陽の花*タンポポ

e0166574_19305816.jpg


タンポポがたくさん咲きだしましたね♪
黄色い光が大地いっぱいに広がっているのを見ると
私たちのハートもあたたかくなりますね *^▽^*

e0166574_193959.jpg


アルゴンキン・インディアンの民話では
タンポポは太陽に似せて つくられたものとされているそうです

e0166574_19392750.jpg


e0166574_19394231.jpg


空に輝く太陽の子ども達が
大地でいっぱい微笑み 輝いているようです*

e0166574_19455274.jpg

[PR]
by rainbow-bressings | 2009-04-17 19:14 | 草花 | Trackback | Comments(2)

レンゲソウからのメッセージ

e0166574_1724936.jpg


私たちは たくさんの可能性を秘めています
ひとつひとつの可能性を
あたため 育み
今 光と共に 花ひらきます

e0166574_17233882.jpg


e0166574_1723764.jpg


e0166574_17242087.jpg

[PR]
by rainbow-bressings | 2009-04-15 17:26 | 花や木からのメッセージ | Trackback | Comments(4)

鳥天使 * ヒバリ


田んぼや河原、草原では ヒバリが
全身で春を喜ぶように 元気よく歌っています♪♪


e0166574_11563223.jpg


ヒバリは春を告げる鳥といわれているそうです
”雲雀” ”告天子”と書くように
空にぐんぐん近づくように高く飛び 歌い
美しいさえずりが どこまでも響き広がってゆきます


e0166574_1241084.jpg


花が咲き始めた大地で
お食事したり 空を見上げたり


e0166574_12876.jpg
e0166574_1294173.jpg


いつもは 近づくと逃げてしまうのに
この時は 近くで生命力に溢れる姿を見せてくれました*

私も一緒に歌いたくなる あたたかな1日でした♪


e0166574_12155523.jpg

[PR]
by rainbow-bressings | 2009-04-14 11:44 | 鳥天使 | Trackback | Comments(2)

アーモンドの花 *


さくらの花が咲く頃に
アーモンドの花が顔を見せてくれていました


e0166574_16302946.jpg


花も実も桃に似ています

アーモンドの花にはこんな神話があるそうです


e0166574_1634275.jpg


トラキアの王女フェリスは トラキア海岸に難破して流れ着いた若者デモポオンと
恋に落ち 二人は結婚を誓い合う仲となった。
しかしトラキア王のお陰で壊れた船が修理されたため  デモポオンは仕事を片付け次第 
戻ってくるからという 約束でトラキアの浜辺から出航した。
ところが 故郷に帰って出会った一人の乙女が デモポオンの目には
トラキアのフェリス姫よりさらに美しく映ったため、フェリス姫との約束を忘れてしまった。

フェリス姫はトラキアの浜辺に立ち尽くして 水平線の彼方から帆船が姿をあらわし
愛しの恋人が戻ってくるのを今かと見つめていた。
そうこうするうち姫は重い病にかかって とうとう悲しみのうちに死んだ。
この様子を見ていた女神アルテミスは 一途に恋人を待ち続けたフェリスを哀れに思い
その亡骸をアーモンドの木に変えた。

やがてデモポオンはフェリスのことを思い出し トラキアに戻ってきた。
デモポオンはフェリスが自分を待ち続けて死んで アーモンドの木に
変えられたことを知って そのアーモンドの木を探し幹を抱きしめ その根に涙を流した。
するとフェリスのアーモンドの木は 嬉しさのあまり ぱっと花開いた。
すると デモポオンもアーモンドの木の芽や葉に姿を変え ようやく二人は結ばれた。


e0166574_16362630.jpg


アーモンドの花は、太陽の光をいっぱい受けて
光り輝いていました*


e0166574_16401715.jpg

[PR]
by rainbow-bressings | 2009-04-13 16:51 | 草花 | Trackback | Comments(0)