虹の架け橋 ~天使*精霊たちとともに~

bressings.exblog.jp
ブログトップ

** 穴八幡宮 **


東京・西早稲田に鎮座する穴八幡宮

隋神門


e0166574_2164259.jpg


拝殿


e0166574_21133088.jpg


1062年 源義家が奥州からの凱旋の途中
この地に兜と太刀を納め八幡神を祀り
江戸東北の鎮護とし
1636年 的場が造られ
このとき傍にあった松に鳩が三羽づつ宿ったことから
瑞祥の兆しだとして石清水八幡宮を勧請
1641年 宮守の庵を造るために
社僧良晶が南側の山裾を切り開くと
横穴が見つかり
中から金銅の御神像が現れ
以来「穴八幡宮」と称するようになったそうです


e0166574_21213582.jpg


御祭神
応神天皇
仲哀天皇
神宮皇后


e0166574_2122599.jpg


大地を護る亀


e0166574_21354624.jpg


天を護る
三羽の鳩と龍


e0166574_2135577.jpg




e0166574_21362930.jpg

[PR]
# by rainbow-bressings | 2017-02-06 22:27 | そのほか | Trackback | Comments(0)

春の吉兆 * 鳥天使スズメ


e0166574_23382576.jpg


白い帽子の鳥天使スズメ♪


e0166574_23383678.jpg


e0166574_23384161.jpg


e0166574_23392561.jpg


白いスズメは
古来より縁起がよいとされ
天皇に献上された記録が
残っているそうです


e0166574_23393170.jpg


e0166574_23394418.jpg


e0166574_23395271.jpg


吉兆を
春の光と風とともに届けて*


e0166574_23404735.jpg


e0166574_2340555.jpg

[PR]
# by rainbow-bressings | 2017-02-04 23:50 | 鳥天使 | Trackback | Comments(0)

愛で清めて * 鳥天使ルリビタキ


e0166574_2317236.jpg


あらたな季節にむけて


e0166574_23173084.jpg


e0166574_23174146.jpg


e0166574_2318026.jpg


愛で
払い清め


e0166574_23182818.jpg


e0166574_23183791.jpg


e0166574_23185338.jpg


明日の立春を迎えて*


e0166574_23191856.jpg


e0166574_23192736.jpg


e0166574_23194683.jpg


e0166574_23195474.jpg

[PR]
# by rainbow-bressings | 2017-02-03 23:24 | 鳥天使 | Trackback | Comments(0)

冬のぬくもり * 鳥天使ジョウビタキ


e0166574_22213990.jpg


大地に
しっかり立ち


e0166574_22214622.jpg


e0166574_22215111.jpg


e0166574_22215723.jpg


冬の
ぬくもりを感じて*


e0166574_22221476.jpg


e0166574_2222262.jpg


e0166574_22232580.jpg


e0166574_22233242.jpg

[PR]
# by rainbow-bressings | 2017-01-26 22:56 | 鳥天使 | Trackback | Comments(0)

瞳に映る世界 * 鳥天使コミミズク


e0166574_2214247.jpg


傾きはじめた
太陽の光に照らされた
芦原を飛ぶ鳥天使コミミズク♪


e0166574_22143148.jpg


e0166574_22144012.jpg


e0166574_22145761.jpg


金色に輝く
美しい世界を


e0166574_221542.jpg


e0166574_22154394.jpg


e0166574_22154780.jpg


輝く瞳に映し
しなやかに羽ばたいて*


e0166574_2216951.jpg


e0166574_22161838.jpg


e0166574_22165457.jpg

[PR]
# by rainbow-bressings | 2017-01-17 23:13 | 鳥天使 | Trackback | Comments(0)